けろけろの想う日々

けろけろの気になること、知りたいことを調べたり、行ったりしてみんなと共有します!

【ドコモ】ガラケー料金表をまとめてみた!用途別プランも紹介!

f:id:kerokeroms:20180822150228j:plain

 

こんにちは。

近頃スマホからガラケーの回帰する人が増えてきているそうです。

世の中の流行りに乗っかり自分もスマホにしてみたけど、ガラケーのほうが使いやすかったという経験をした方も多いと思います。

ネットはそんな使わない、通話をよくする、スマホよりもガラケーが好き、などなどあえてスマホではなくガラケーで契約したい人もいっぱいいるでしょう。 

でも、今はスマホ主流の時代で自分に最適なガラケーの料金が分からない…機種もどれが使いやすいのか分からない…

 

そこで、この記事ではドコモで契約を検討している方、ドコモの料金を知りたい方に、ドコモの基本プラン・データプランの一覧と、用途別のおすすめプランの紹介をしたいと思います!

 auソフトバンクで契約を検討したい方はこちらの記事にプラン一覧を記載していますので、是非ご覧ください。

www.kerokero-labo.com

www.kerokero-labo.com

 

 

 

 

ドコモの料金プラン構成

 

基本的にドコモの料金構成は

基本プラン+パケットパック+spモード+オプション

で構成されています。

あとユニバーサルサービス料も一律で2~3円掛かります。

この構成はauソフトバンクでも同じようになっています。

 

基本プランによってはパケットパックとspモードを外して基本プランのみでの契約も出来ます。

詳しいことは後ほどおすすめプランの項目で述べたいと思います。

 

ガラケーガラホの違いは?

 

タイトルにガラケー料金をまとめてみた!って書いてありますが、実はもうドコモはガラケーは販売していないんですよね。

じゃあパカパカのケータイで契約出来ないの?と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

今販売しているスマホ以外のパカパカケータイは全てガラホと言います。

ではガラホガラケーの何が違うのかというと、

ガラホとは、ケータイの形状や操作方法はそのままで、スマートフォンの高機能を備えた、いいとこ取りの製品です。

引用 ガラホってなに? | ケータイ(4G LTE) ガラホかんたん講座 | au

というわけであるのです。

 

ガラホの特徴としては、

  • android OS搭載
  • LINEが使える
  • 高速通信4G LTEが使える
  • スマホ、パソコンと同じサイトが見れる
  • Wi-Fiが使える

と、ほとんどスマホと同じような機能を備えていています。

やっぱり一番デカいのがLINEです!LINEが使えるという点が一番ガラホの良いとこだと思うんです!

 

かつてはガラケーでもLINEは使えましたが、現在はもうサービスの提供が終わってしまい使うことが出来ません。

 

japan.cnet.com

 

実は、今でもドコモはガラケー専用のプラン、つまりFOMA契約でのプランも用意はされているのです。

しかしこのFOMAですが、2020年以降いつサービス提供が終了するか分かりませんが、近いうちに終わることは確実です。

2020年には第5世代移動通信システム「5G」の実用化が進められています。そうなると2世代下の3G回線を使うFOMAはいよいよサービス終了のカウントダウンが始まると思います。

 

ですので、FOMA契約のプラン一覧はこの記事では見送らせていただきます。

 

基本プラン一覧表

 

プラン名 料金 内容
カケホーダイプラン 2200円 24時間通話無料
カケホーダイライトプラン 1200円 1回5分以内通話無料
シンプルプラン 980円 家族内通話無料

 

上の表を含めこの記事で記載される料金は全て税抜き表記になります。

こちらの料金は2年定期契約に加入した場合の料金になります。2年定期契約に入らないととても高額になりますのでご注意を。

無料通話時間を超えた、もしくは無料通話外適用外の電話の場合は30秒毎に20円加算されます。

 

 

パケットパック一覧表

 

プラン名 料金 データ量
ケータイパック 300円~4200円 最大2GB
ウルトラデータLLパック 8000円 30GB
ウルトラデータLパック 6000円 20GB
ベーシックパック 2900円~7000円 最大20GB

 

ケータイパックは10MBまで300円。137MB使用で4200円に達します。2GBを超えると当月末まで通信最大速度が128kbpsに制限されます。

f:id:kerokeroms:20180818193810g:plain

引用 ケータイパック | 料金・割引 | NTTドコモ

 

インターネットを使用する場合は、spモード300円にも加入必須になります。

 

ベーシックパック一覧表

 

データ量 料金
~1GB 2900円
~3GB 4000円
~5GB 5000円
~20GB 7000円

 

ベーシックパックはデータ通信料によって月の料金が変わるタイプのプランになります。

月1GBしか使わなかったら2900円の支払いになります。

20GBに達すると当月末まで通信最大速度が128kbpsに制限されます。

 

あまりケータイをいじらない人向けおすすめプラン

 

プラン名 料金
シンプルプラン 980円
ベーシックパック(~3GB) 4000円
spモード 300円
5280円

 

通話を極力LINEでするように心掛けていればシンプルプランで良いと思います。

パケットパックはベーシックパックが良いと思い選びました。

データ通信量を1GB未満に抑えれば2900円になり、計4180円まで抑えるとこが出来ます。

もし3GBを超えてしまうと+1000円掛かってしまいます。

ガラホで動画見ない、音楽聴かないよ~って人ならそうそう3GBを超えることは無いと思います。

 

よくネットを使う人向けおすすめプラン

 

プラン名 料金
シンプルプラン 980円
ベーシックパック(~5GB) 5000円
spモード 300円
6280円

 

正直言うとよくネットを使用するならばガラホの料金は少し割高です。

ここは思い切って格安スマホにデビューするのが良いと思います!

格安スマホプランは次回作りますのでお待ちください!!

 

 

通話のみプラン

 

プラン名 料金
カケホーダイライトプラン 1200円
1200円

 

ドコモの場合、カケホーダイプラン(ケータイ)とカケホーダイライトプラン(ケータイ)はパケットパックを外して契約することが出来るのです!

通話だけ専用のケータイにするならばパケットパックとspモードも外しましょう。

パケットパックのみ外してspモードを契約している場合、インターネットは使える状態になっていますので、いわゆるパケ死(パケット通信料に上限が無く高額請求されてしまうこと)に遭う可能性があります。

ですが、spモードを外すとメールも使えなくなりますので、メールも使いたい人はspモードと念のためにパケットパックも契約しておきましょう。

 

5分以上の通話をよくする場合はカケホーダイプラン(2200円)で契約しましょう。

 

おわりに

 

これは私が勝手に皆さんに伝えたいことなんですが、ドコモのサイトが見づら過ぎる!!!auソフトバンクも公式のサイトを覗いたのですが、ドコモのサイトが一番見づらかったんですよね…

そこらへんはほんとドコモさんしっかりしてください…お願いします…

 

はい、そんななかドコモのプラン一覧をこの記事1ページでまとめてみたのですが、みなさんにとって見やすくできていましたか?

ここが分かりづらい、もっと情報が欲しい、ここの情報違うぞというご意見があれば是非コメントください。